私の出前授業 – 福永佳津子


fukunaga

私の授業メニュー

ニューヨーク駐在時代の子育て経験から、子どもの躾、子どもの安全対策、個性の見つけ方、自分の意見を言える子どもの育て方、学校教育が大事にしていること、家庭教育の違い等、子育てカルチャーの話がひとつのテーマとなります。

異文化に教えられた「何事も自分の責任で」(It’s your own risk.)という考え方も子どもたちに伝えたい大切な内容です。又、自分の身を自分で守るための安全教育も是非お話ししたいテーマです。

私のプロフィール  

上智大学卒。在ニューヨーク6年。ニューヨークWISH 日本語電話相談室カウンセラー。マンハッタンビルカレッジで修士号(MH)取得。帰国後は海外生活カウンセラーとして講演執筆多数。朝日新聞国際衛星版、毎日新聞(「ある日海外赴任」)で連載。NHK国際放送レギュラー、NHK「趣味悠々」の講師等を経る。後に読売新聞(「つれづれ」)、 日経新聞(「地球に暮らす」)でもコラム連載。東横学園女子短期大学(言語コミュニケーション)、相模女子大学(危機管理論)で教鞭を取り、城西大学、麗澤大学のエクステンショ・プログラム講師でもある。企業の海外赴任前研修講師(異文化適応と危機管理)を多数務める。国際人をめざす会理事ほか、海外邦人安全協会理事。ジャムズネット東京理事。ロングステイ財団政策審議委員。著書に「カルチャーショック」「ある日海外赴任」「アジアで暮らすとき困らない本」「海外安全ガイド」他。