講師派遣申込


講師の派遣先は、小、中、高の各学校や市民向けの講演会などです。小学校では国際理解や英語教育が必須となり、中学、高校も含めて将来の生活設計を見据えたキャリア教育の重要性は増すばかりです。又、高校では経済のグローバル化で、卒業後の就職先から海外に派遣される可能性も近年ますます高くなっています。ロングステイを楽しむシニア層や海外を仕事や家庭人生の拠点とする生活スタイルを選ぶ人たちも増えて、他文化共生は身近な話題になっています。良き国際人になるために私たちの体験を役立てて下さい。

出前授業、出張授業のテーマ

これまで私たちが提供してきましたテーマの一部を過去の講演会の具体例を含めて以下にご紹介します。これら以外での内容についても、可能な限り対応させて頂きます。

テーマ①:>「外国での生活」
生活文化や習慣の異なる環境に適応し、実践的な国際理解を見につけた体験を紹介します。中国、韓国、東南アジア諸国をはじめ、インド、中近東、豪州、米国、英国、スペイン等の欧米など多様な国々での実体験です。        具体例:「隣国中国との異文化交流」「マレーシアの文化と日系企業の関わり」「水の都ベネツィアー世界でただ一つ車の走っていない街、モーターボートのパトカー」「カナダで暮らして考えたこと」「エジプトとイスラム社会を知ろう」

テーマ②:「異文化・多文化との共生」
宗教や伝統文化が異なる国々で暮らす中で、異文化コミュニケーションや多文化共生の重要性について、豊富なエピソードを通して話します。
具体例:「隣国中国との異文化交流」「エジプトとイスラム社会を知ろう」「男女間・世代間異文化コミュニケーション」「私の異文化体験」

テーマ③:「キャリア教育と国際感覚」
小学校から高校まで行われているキャリア教育に国際化の視点は外せません。海外の仕事や生活の実態を知ることは、将来、日本人として国際社会で活躍できる人材を目指す上で、参考になります。
具体例:「夢をもとう~世界に目を広げよう」「これから国際人めざしてほしい君たちヘのメッセージ~世界に向かって、夢と希望を叫ぼう」「国際社会と職業選択」

テーマ④:「実践的な英語習得」
インターネットの普及もあって、英語は国際的な活動に欠かせない言語として必要不可欠なツールです。教室だけではなく、それぞれの現場で通用する英語をどう自分のものにしていったのか、具体的な内容を伝えます。
具体例:「英語落語の話と小噺体験、英語落語の解説と実演」「グローバル社会を生き抜くために必要なスキルと心構え」

テーマ⑤:「海外での危機管理」
せっかくの異文化体験が、安全への備えを怠ったために、思わぬ危険にさらされる事例が後をたちません。「自分の身は自分で守る」を肝に銘じ、そのために必要な「情報」を得て、回避対応するための策をお話しします。

テーマ⑥:「外から見た日本」
外国で暮らしてみて初めて知った日本の良さもありますが、欠点も見えてきます。また、日本の歴史や文化について知らなかった反省も出てきます。国内にいては分らない日本の姿を教えます。
具体例:「日本から見る世界、世界から見る日本」「世界の中の日本」


国際体験講師の派遣申込は講師派遣申込書に必要事項ご記入の上、事務局にFax下さい。

お問い合わせは事務局へ

  • Tel: 03-6213-0557 Fax:03-3217-1251
  • E-Mail: jimukyoku@cosmoclb.org

尚、派遣先のご要望(講話テーマ等)により当会にて講師人選をさせていただきます。

講師派遣に当たりましては、活動維持のため、交通費及び多少の謝礼をご負担頂けますと有難いですが、その都度打合せさせて頂き、派遣先のご事情に柔軟に対応致します。