「国際人をめざす会」派遣講師リスト

〔2024年5月現在〕
No. 氏名 略歴(職歴) 講話内容要旨
海外体験国
1 湯沢(ユザワ) 三郎(サブロウ)
横須賀市在住
ジェトロ、エルサルバドル大使
  1. なぜ分かり難い日本人
  2. 日本から見る世界、世界から見る日本
  3. 外国人ビジネスマンの対日観
スペイン、米国、ブラジル、ペルーエルサルバドル
2 岩動(イスルギ) 達(トオル)
渋谷区在住
ペンタインターナショナル
  1. 外国人(フランス)との婚姻生活で、3人の子育て経験
    -国際人とは
    -インターナショナルスクール体験記
  2. 日本の伝統芸能の後継者として、国際人として必要な要件とは
    -350年の伝統をもつ三味線音楽との出会いから、海外公演にいたるまで
  3. 小学校時代を英国で体験して
英国、エジプト
3 梅村(ウメムラ) 将夫(マサオ)
横浜市在住
神戸銀行(現 三井住友銀行)、岐阜大学、岐阜経済大学
  1. 海外体験で得たテーマ ―― 英語の重要性と国際人として勉強すべき事柄
  2. 仕事を通じ体験したテーマ ―― 国際金融危機
英国、UAE,香港、
4 菊池(キクチ)紀男(ノリオ)
町田市在住
伊藤忠商事 ・自分自身、自国をより良く理解する為には外へ出よう
・自分の殻を破るのに、海外は絶好の機会
・外国人との接触で、考え方の多様性を学ぶ
・日本の技術者が不可能と言うことでもやってしまう、ブラジル人、アメリカ人
ブラジル、米国
5 阿部(アベ)清(キヨシ)
横浜市在住
第一銀行(現 みずほ銀行)、古河不動産、古河機械金属 ・ドイツ語圏10年の生活経験を踏まえた日独社会比較― ドイツ(人)と日本(人)の違い、特徴等
・国際人をめざす青少年に対して、日本(人)の長所、欠点、問題点、自身を再考する視点・ヒントの提供
ドイツ、スイス
6 木村(キムラ)正文(マサフミ)
品川区在住
伊藤忠商事、伊藤忠丸紅鉄鋼、淀川製鋼所 中国を知り、中国とどう付き合うか?
・日本人と中国人
・中国の歴史・中国語とコミュニケーション
・食文化の違い
・環境問題
・中国での事業経営
中国
7 関根(セキネ)純一(ジュンイチ)
川崎市在住
 日商岩井㈱(現 双日) ・自身の英語学習の体験談

  • 学生時代の英語学習の有効的方法
  • 会社時代の通訳ガイド資格取得までの経緯
  • 会社退職後の英語学習の継続と実践方法

・実践的英語学習の方法

  • 一般的な方法の比較検討
  • 英語落語の奨め
  • グループによるドラマ形式での学習
英国、カナダ、韓国、台湾、中国、米国
8 河上(かわかみ)芳明(よしあき)
文京区在住
大和銀行、シティートラスト信託銀行、ウエスタン・アセット・マネジメント㈱、大阪電気通信大学教授 ・世界をめぐるお金の話
・「グローバル化した社会」の仕組み
・これからの人世とお金(稼ぐ、使う、貯める、増やす、借りる)
・「株式社会」の仕組み、日本の会社と外国の会社
・海外から日本を見て・日本から海外を見て気づくこと・英語(外国語)は何の役に立つのか
英国、米国
9 宮本(みやもと)昭洋(あきひろ)
印西市在住
りそな銀行、りそなプルダニア銀行、PT.Amalgamated Tricor アドバイザー、長谷工コーポレーション顧問 ・東南アジアでの長年の勤務体験を通じて感じた日本と異なる民族、宗教、社会事情
・東南アジアと日本との関係
シンガポール、インドネシア
10 田中(たなか)宏季(ひろき)
戸田市在住
伊藤忠エネクス(株) ・地球の歴史、人間の歴史とこれまでの経済活動、それに伴う化石燃料の消費、新エネルギーや再生可能エネルギーの開発及び導入状況、現在の地球環境の解析、それらを総合的に鑑みての現状確認
・現在の課題を改めて認識し、その課題解決に向かって人間社会はどの様に協力し合っていくべきか自ら考えるヒントの付与
韓国
11 芹澤(せりざわ)健(たけし)
さいたま市在住
伊藤忠商事(株) ・日本と中東、ヨーロッパ、アメリカでの仕事の進め方、暮らし方の違いについて

  1. 仕事上での成功体験、失敗体験
  2. 海外でしか得られない体験、面白さ、難しさ
  3. 外国人と働くという事、具体的な出来事等
U.A.E.、英国
12 末廣(すえひろ)みどり 米国/ニューヨーク、ライ市公立学校ボランティア講師、駿台国際教育センター、千葉市立小学校講師 ・米国での生活には英語力よりもコミュニケーション力が大切。必要な5つの要素を具体例を交えて説明したい。

  1. にっこり挨拶
  2. しっかり、ありがとう
  3. 返事ははっきりと
  4. 質問・確認を忘れずに
  5. 仲間作りゲーム
米国
13 藤田(ふじた)さなえ  (株)ダイワハウス工業、コペンハーゲン大学、MFEC学校アドバイザー(インド) 依頼されたテーマや時間、対象年齢によって、以下のポイントをいくつか組み合わせて講義したい。

  • 異文化の中で「住み・働く」ということ
  • 学校の授業、学校生活、働き方、生き方を日本と比べてみる
  • 海外に見る多様性・インクル―ジョン・SDGs
  • 頭での理解と経験からの理解の違い
  • 異文化の中での「外国人としての在り方」
  • グローバルな人間として、私たちが今できる事、将来できる事
デンマーク、北欧各国、タイ、インド、スリランカ、英国、トルコ
14 野瀬(のせ)哲郎(てつろう)
新宿区在住
三井物産(株)、(株)特殊金属エクセル ・世界の中の日本
・日本って普通の国?
・外国人は日本のことをどう見ているか?
・日本の常識、世界の常識
・広い視野を持った国際人として世界で活躍しよう
中国、オーストラリア
15 鳥居(とりい)正男(まさお)
港区在住
日本ロシュ、ノバルティスホールディングジャパン(株) ・世界がグローバル化するというのはどういうこと?
・異文化のコミュニケーションの違い
・島国の日本はグローバル化から遅れてしまっている
・海外の生活で学べる事
・グローバル環境で活躍するには
米国、スイス
16 藤縄(ふじなわ)俊之(としゆき)
世田谷区在住
シェルンベルジェ社 国際社会で働くとは?
・資源・エネルギー問題を例として地球を相手にする仕事の紹介
・日本の外で働く、日本国内で外国の人と働く、何れにしても多様な文化的背景を持つ人達と協働する上で大事なこと - 様々な歴史・文化・社会的背景を持つ人々の考え方・価値観の違いを理解、尊重する
- 相手の意見を分かった上で、しっかりと自分の意見を主張する
・国際人としての将来に向けて
- 専門分野(自分の好きな分野)でのプロになろう
- 日本のことを知ろう ‐ 歴史・文化(マンガやアニメ、ゲームなども含めて)
- 世界の地理や文化・歴史を知ろう – いろんな本を読むこと
米国、ノルウェー、フランス
17 エリオット(ELLIOT)コンティ(CONTI)
福岡県在住
KCJ GROUP(株) ・アメリカの実態に関する講話(例:教育に関する考え方/* アメリカの政治制度について *人口動態及び都市圏・地方の違い)
・アメリカ人から見た日本
・アメリカ人としての日本滞在の体験談
・語学学習の実践
米国
18 仲(なか)栄司(えいじ)
西東京市在住
日本電気(株)、神田外語キャリアカレッジ ・海外ビジネス体験(・グローバリゼーションについて・リーダーシップについて・チームビルディングについて・マーケティングについて・経営について・マネジメントについて・異文化マネジメントについて)
・日本近・現代史
・俳句
・日本の南洋(東南アジア)進出と文人の活動
・異文化マネジメント
ドイツ、イタリア、フィリピン
19 柴田(しばた)真一(しんいち)
杉並区在住
第一勧業銀行(現 みずほ銀行)、目白大学、神田外語大学 ・外国語、異文化理解、グローバル人材(・外国語(英語)を楽しく習得する方法・実社会で必要とされる英語力・英語プレゼンテーションスキル・グローバルな舞台で活躍するための素養・食をテーマにした楽しい英語学習・英語の雑談力アップ)
・キャリア、国情(・外国語や異文化理解力を活かした仕事)
・国情(・イギリス・ヨーロッパの社会・文化)
ドイツ、イギリス
20 福永(ふくなが)佳津子(かつこ) ニューヨークWISH日本語電話相談室カウンセラー、東横学園女子短期大学(言語コミュニケーション)、相模女子大学(危機管理論)、城西大学、麗澤大学等で講師を務める。企業の海外赴任前研修講師(異文化対応と危機管理)。海外法人安全協会理事、ジャムズネット日本理事、ロングステイ財団政策審議委員。 ・ニューヨーク駐在時代の子育て経験から、子供の躾、子供の安全対策、個性の見つけ方、自分の意見を言える子供の育て方、学校教育が大事にしていること、家庭教育の違い等、子育てカルチャーの話。
・異文化に教えられた「何事も自分の責任で」(It’s your own risk)という考え方、自分のみを自分で守るための安全教育の話。
米国
21 山口(やまぐち)和夫(かずお)
川崎市在住
三井物産(株)、日鉄商事(株) ・世界の中の日本の位置づけ
・外国人からみた日本、日本人の印象・特徴
・グローバル人材とは?何をもとめられている?
・企業を取り巻く環境の変化(大学生用)
アラブ首長国連邦、香港、中国